• コンセプト
  • ストックアイテム
  • ギャラリー
  • グッズ
  • アフターケア
  • コンタクト
  • トピックス
  • ブログ
ギャラリー

|LD000030RG

LD000030RG
Item No. LD000030RG
Manufacturer PATEK PHILIPPE
Reference 96
Year 1942
Movement Manual Winding
Material Rose Gold
Caliber Type Cal.12SC
Diameter 31mm
Accessories Extract from the Archives
非常にレアでコンディションの良いRef.96センターセコンドが入荷しました。 美しいローズゴールド製のケースに収められたCal.12SCはユニークなインダイレクト式の秒針駆動方式を採用しています。 一見オーソドックスなダイアルは、5分の1秒まで刻まれたアウターサークルと5秒単位のアラビックが配され、バーインデックスがややセンターに寄せられたデザインとなっていることから非常に凝縮感を感じさせます。さらにブルースティールのセンターセコンドが能動的な動きを見せています。
バーインデックスも通常は峰のある形状ですが、この個体ではトップがフラットになっており、上品な輝きが感じられます。 ローズのダイアルはエナメルがしっとりと乗り、ブラックエナメルのサークルやレターが極めて美しい仕上がりとなっています。 ケースには2カ所のホールマークがクリスプな状態で見られます。バネ棒は新品に交換され、レザーストラップは純正のブラッククロコダイルが装着されます。バックルは現行のクラシックタイプとなります。その他Extract from the Archivesが付属します。

LD000030RG

1940年代のエレガントなケースはローズゴールドにマッチし、美しい印象です。
ブルースティールのセンターセコンドの存在はクラシックな中にもスポーティーさを感じさせます。
Cal.12SCを納めるため、厚みのあるケースバックはクリーンで傷も見られません。
ユニークな駆動機構を持つCal.12SCはオーバーホールも完了して動作も良好な状態です。
Extract from the Archives.が付属し、ダイアルのディティールも確認頂けます。
ブラックエナメルで描かれたレターとブルースティールのセンターセコンドの対比が見事です。